キタキチョウ ( 北黄蝶 )

シロチョウ科

分布:本州・四国・九州・南西諸島


幼虫は、ネムノキ、ハギなど、マメ科の植物の葉を食草とし、成虫のまま越冬します。

※ 従来キチョウとされていた種は、南西諸島だけに分布する種(ミナミキチョウ/キチョウ)と、
本州から南西諸島まで分布する種(キタキチョウ)の2種に分けられることになりました。

横浜市旭区 横浜市旭区  ( 夏型 ) 横浜市旭区
横浜市戸塚区 横浜市旭区  ( 秋型 ) 横浜市旭区
横浜市旭区 横浜市旭区 横浜市戸塚区
横浜市旭区 横浜市旭区 横浜市旭区
横浜市旭区
左=♂  右=♀
横浜市保土ヶ谷区 横浜市保土ヶ谷区
横浜市保土ヶ谷区 横浜市保土ヶ谷区 ♀ 横浜市旭区


かっこのHPへ         昆虫・その他の生物Topへ        チョウの仲間Topへ